2021/03/04 単位修得証明書依頼Done

午前休。9時半くらいに起床。そそくさと身支度して、証明書のpdfをセブンのネットプリントにアップロードし、パスポートを持って家を出る。久々に阪急に乗ったが乗車率は高かった。10時やぞ?みんなどこ行くのだろうか…僕も”みんな”を構成している一人であるが。思考停止でダウンを着たけど暑い。春では。でもどうせまた3〜4度くらい下がるんでしょう。寒暖差激しくしてみんなの自律神経バグらすの楽しいのか?お?

言うてる間に母校に到着。春休みなので閑散としていた。店も閉まっているところが多い。セブンで証明書を印刷して、大学の教務センターに向かう。ビザ用の英文卒業証明書を発行したのを最後、2〜3年ぶりに学舎に入ったが、アルコールが置かれている以外代わり映えはなかった。そりゃそうか。窓口で依頼。言ってた通り3日で作成できるとのこと。300円。安い。郵送で送ってもらうことに。帰りは違うルートで最寄駅に向い、梅田へ。

時間に余裕があったので中之島あたりまで散歩する。やっぱ暑い。1週間分の日光を浴びたと思う。昼ごはんはロッテリア。友達が爆推ししていため。セットを頼んだら850円くらいした。貴族の食べ物では?味はもちろん美味しかったが、5秒で完食できるほどのサイズなので、これならビッグマックかシェイクシャックだなと思った。結局マクド。店を後にし、いつものコーヒー屋まで歩いていき、コーヒーを購入。店でちょっと休んでから会社へ。

出社してメールを開くと細々した依頼が何件かきていたため、無心で捌いていく。キリが良いところで上司と年間目標設定面談。開口一番、正直に「あんま良い目標思いつきませんでした」。しかし、それでも概ねの方向性はよかったことと、上司と現状の問題点や改善点、貢献について話していたら割と具体的な目標ができたので、結果よかった。何かをよくするための議論や、その方法論を検討するのは楽しい。しかし時間内に終わらなかったので明日に延長。その後は爆弾低気圧による天気痛に苦しみながら仕事し、定時ちょい過ぎに退勤。帰りに本屋でチェの最終巻を買う。

帰宅して早々インターホンがなり、Amazonかと思って出たら先日マンションに導入された光回線に関する説明だった。いつもなら即切りだったが、検討しているので話を聞くことに。ちなみに今はネット代は家賃共益費に含まれているので実質無料。結論だけ言うと、3800円で今より遅い速度という良いところが一切無い内容だったためお断りした。ひかり言うてるくらいだから安定して600Mbpsくらい出るのかと期待したら最大100Mbpsだった。今は速い時で250Mbps、夜とかだと100〜150Mbps。拍子抜けである。説明の時間返してくれ。空腹が限界だったのでご飯。

f:id:YanHalen:20210305012056j:plain

コミュティのMTGに途中参加。デザインの確認と今後の開発の流れがメイン。フロント部分を分担する流れになりそう。マジで実務でやったことがないので楽しみ。

そして英会話。Fさん。コロナとワクチンについて少し話した後、教材。終了。

明日は在宅。もう金曜日か…。今週末に放送大学へのインターネット出願を完了させる目標。

2021/03/03 ブログ開設して半年経ったらしい

怖…時の流れ…。習慣というか半分意地で毎日書いている。見ての通り完全に内省的なブログなので意地もへったくれもないのだが。今更だがProにはしなくてよかったかもな…Proにした理由はブログタイトルが文字数オーバーするので独自ドメイン使うしかないのと、課金したらコミットするだろうという背水の陣。結果的にはコミットできているからまあ良しとする。

今日は在宅。昨日母校に放送大学に編入学するための証明書の作成について問い合わせしたが返事がなかったので、昼休みに電凸した。色々教えてもらった結果3日ほどで作成できるらしい。前例もあるし話が早そう。というわけで明日午前休を取ったので申請しに行くことにした。これはもう入学するしか…という気持ちになってきた。

1時間ほど残業して論理退勤。重い腰をあげて医療費控除の申請について調べた。初めて確定申告ついてちゃんと調べた。何が必要でどのように申請するのか、と。マジで確定申告のUX最悪すぎん?びっくりした。DXDX言うなら確定申告から取り掛かって欲しい。半信半疑で申告書と医療費控除明細書を作成した。これと源泉徴収票の写しがいる感じなのか…?明日ついでに行こうかと思ったけど無理かもしらん…。限界が来たところで晩御飯。

f:id:YanHalen:20210304015353j:plain

今週のおかずマジで美味しい…満足度が高い…。

食後に英会話。Fさん。教材のテーマがteam-buildingだったので、その方法に関して議論した。フィリピンでは日本のカルチャーである飲みニケーションが取り入れられて、それがかなり寄与しているらしい。僕の会社は飲みニケーションマジで皆無ですよ、って言ったらびっくりしていた。じゃあどうやってteam-buildingしているの?って聞かれたが、確かに…どうやっているんだろう…仕事を通じて…?みたいな?まあ会社によりますよ!って言って終了。最後に雑談として、今の日本の若者は飲みニケーションを避ける傾向が強いですと言ったら、Fさんもそれに関しては知っていた。なぜだと思う?と聞かれたので、自分の人生で消化できないほどコンテンツが溢れていて、自分の時間の希少性が上がったからかもしれない。でも人によりますよ!と付け加えておいた。多分フィリピン人は飲みニケーションのポジティブな面を上手く取り入れたのかもしれない。良い感じにレッスン終了。

続いてコミュニティの会議。キーパーソンが参加できなくなったので、雑談。色々話せて楽しかった。今の業務内容や、スキルセットの固定化の不安、などなど。年齢やキャリアを超えてこう言う話ができるのはとても貴重だと思う。

放送大学への入学及び科目の選定、学位授与機構などを調べてNotionにまとめていった。かなり具体的になってきた。問題は2年間で62単位取れるかってところである。1学期8科目は受講する必要がある。いけるか…??でも自分の時間をフルコミットできるのは今しか…でも授業料は無駄にしたくないし…と葛藤。まあ結局8科目申請すると思いますが…。

明日は午前休。行くぞ母校に…。

2021/03/02 雨でした

天気予報通り。傘をさして出社。雨の日は在宅が良い。

仕事中に面接落ちたとこ紹介してくれたエージェントに、ありがとうな、まあまた大阪に良いポジションあったら紹介してや、って感じでメール打ったら、電話面談した人から丁寧なメールが返ってきた。

スキルは十分だったと思うけど、あの企業の面接は厳しいし、あなたは今が最初の会社だし面接の経験がなかったのは仕方ないと思う。でも何年後かにはきっとできるようになってると思います。

と励ましてくれた。面接の経験がないのは一理ある。1〜2年後とかにまた応募してみようかしら。

たまたま同期と出社日が重なっていたので途中まで一緒に歩いて帰った。1LDKにふたりで住んでいるが、いざ在宅が始まってみたら2LDKにしたらよかった…とのこと。僕も2LDKに住みたい。

梅田まで歩いたので、ついでに蔦屋書店に行って岸雅彦氏の「リリアン」を買った。サイン本だったのでラッキー。もちろん「大阪」も買ってる。積んでるが…。そろそろ積読を消化していかないと…。

帰宅。放送大学の出願と編入学について調べる。やっぱCSの学位を取りたくなってきたので。しかし1点懸念事項があって、編入学のためには卒業した大学に卒業在籍期間・単位修得証明書を作成してもらわないといけない。大学に行ってあの機械でパッと出すやつじゃダメということ・大学のサイトに行ってもこのケースに関しては全く情報が無かったので、とりあえずメールで問い合わせてみた。でも今受験シーズン真っ只中で絶対忙しいと思うので、電凸もしないといけないだろうな〜、めんどくさいが…。

重い腰を上げてTOEICの勉強を始める。5月の試験に申し込む予定。パート5,6を高速に解けるようにならねば…。今年中に800点オーバーが目標。リーディングやな〜。

明日は在宅。

2021/03/01 電話面接は落ちました

今日はタイトルの日。霊感で今日結果が来ると思っていたら、15時過ぎくらいにきた。そっか〜〜って感じ。あまり驚きはない。やはり僕でいけるのか?とは思ってたので、妥当な判断ではあると思う。それでも悔しいのは悔しい。まあまあ時間かけたので…。でも転職活動自体はやってよかった、というかプロセス自体に意義があると思う。もちろんベストは内定をとることであるが、準備を初め、面接を通じて自分のやりたい事やスキルセットの不足などが浮き彫りになる。深掘りされて、あれこの点はほんまに僕これでよかったんやっけ、みたいに思ったこともあった。逆に、今自分に不足しているものがわかったし、なりたい姿の解像度も上がった。視界が開けた気分。まあ落ちてるんですけどね。普通にめちゃくちゃ行きたかったが…。ともあれ、転職活動は続けることにする。不足しているスキルに関して、勉強ベースで学べるものはあるが、経験ベースでしか学べないものもある。大規模Webシステムの開発及び運用経験など、大規模Webシステムに携わることでしか得ることができない経験である。経験によるスキルは現職にどうしても縛られてしまう。そういう意味で、環境は変えたい気持ちはあるので、活動は続ける。縁があれば良いが…。

まあ今日はこんなことを考えながら仕事をしていた。残業して帰宅。ご飯は昨日作ったおかず。

f:id:YanHalen:20210302005422j:plain

青椒肉絲めちゃくちゃ美味しい。ニンニクと生姜を少し多めに入れたのがよかったと思う。満足。

コミュニティの開発ミーティング。コードベースでの仕様の確認と、今後のスケジュール。僕もNuxt触ってみようかしら。

締めに英会話。Fさん。面接に落ちたことを報告。過程も全部伝えていたので、色々励ましてくれた。フィリピンにきてくれたら晩御飯ご馳走してたって言ってくれた。最近は割とメンター的なこともしてくれるので助かる。少し教材もやって終了。

明日も出社。雨っぽいんよな〜。

2021/02/28 2月あった?

2月、1月よりなかったな…。多分転職活動とコミュニティ活動が本格化してやる事やっていたら終了、って感じか。正直思ったより転職活動の負荷が大きかった。日本語の履歴書や職務履歴書を作るのも骨が折れたし、今1次面接結果待ちの企業のWebテストの準備・勉強や面接の準備も大変だった。毎日四六時中向き合っていたと思う。

コミュニティ活動は加速し、内外含めてミーティングが増えたり、コンタクトをとったり、サービスの仕様を話し合って…など、半分スタートアップ的な動きをしている。

毎日充実している、という感じではなく、空白の時間が無かった感じ。言い換えれば常に追われていた。僕は追われているくらいがちょうど良いのかもしれない。

3月は、結果はどうであれ転職活動は終わると思う。コミュニティ活動は引き続き加速していくかもしれない。そして結婚式のムービーが追加。納得できるものを作りたい…動画編集片手で数えるくらいしかした事ないけど…。勉強の時間も作りたい…今の状況の良くないところは勉強時間が捻出できていない点。

2021年の3月は唯一の祝日が土曜日にかぶっているハズレの年なので、どっかで有給をとりたい。もしかしたら取らざるをえないかもしれない。面接とムービーで…。

なんか2月の総括みたいな感じになってしまった。今日は特にトピックは無いしな…。

  • 午前中にコミュニティのミーティング。サービスのスコープの再認識や、技術的要素のキャッチアップ
  • 昼ご飯は冷食のナポリタン
  • サービスのフロントエンドとバックエンドを解読していくも、Webアプリは作ってこなかったので勘所が掴めずムズイ…特にフロント
  • 15分寝るつもりが1時間半ほど寝る
  • スタバに行って作業の続き。合間にCSの学位の取得方法を調べる。主に学位授与機構の要綱と放送大学について
  • 晩御飯は焼き鳥屋の鳥南蛮タルタル定食。また写真を失念
  • 帰宅してコミュニティのミーティング。仕様の議論が結構盛り上がる。フラットな関係なので意見がよく出る。活発な議論は楽しい。その実装への実現も頑張って行きたい
  • 今週のおかずとして、茹でブロッコリー、ソーセージ焼いたやつ、青椒肉絲を作った。青椒肉絲は味見したが、かなり美味しくできたと思う。レシピに感謝

ぐらい。明日は出社。明日から3月。家具買うぞ!具体的には業務用スチールラック。

2021/02/27 結局は言語化(n回目)

9時半頃に起床。朝ご飯(飯ではない)にプロテインを飲み、コーヒーを淹れる。

10時から友達と結婚式ムービーの週次MTG。早起きするきっかけとなって良い。来週の撮影に向けて詰めていく。当日の進め方やイレギュラーが発生した場合のシナリオなどを考える。合間合間に雑談。楽しい。お昼過ぎに解散。昼ご飯は近所のタイ料理屋に行ってグリーンカレーを食べた(写真は失念)。多分明日はガパオライスを食べる。

洗濯を2回。掃除と洗い物も済ます。家事の間にコミュニティ活動。現在実装しているサービスのソースをpullしてソースを読む。中々複雑になっている…Djangoとその他のフレームワークの区別がパッと見理解できない…雑魚なので…。後modelのデータ構造を理解したかったので、django-extensionsというDjangoの拡張のgraph_modelsってやつ使ってER図作ってみた。これは便利…コミュニティに共有。テーブルレイアウトわかったら結構理解が進む。一区切りつけて身支度をし、外出。歩いてカフェへ。友達を待つ。

間もなく合流。お互い近況や考えていることを話す。結局大事なのは言語化。友達も僕に話しているうちに、なんか違うかも、と気づいていた。こう考えると不思議なフローだなと思う。脳内での思考とはなんなんだろう。全てが繋がっている極度に抽象化された状態とか。思考の海とは言い得て妙な表現だなと思う。海水をペットボトルにいれると「ペットボトルに入った海水」としての存在が与られる。この存在に対して「海の一部としての海水」とは違った価値観が見出される。言語化は思考に枠を与えて、存在を与えるものなのだろうなと思う。知らんけど。哲学かじれば良いのか?

話が脱線。結局カフェの閉店まで話す。退店し、晩御飯は近くのラーメン屋で食べた。食べ終わった後、軽く散歩して解散。

帰宅して友達とAmong Us。安定の面白さ。

今日は総じて良い日だった。僕の人生の幸福度に寄与する重要なファクターの一つはコミュニケーションだなと改めて思う。

 

2021/02/26 電話面接Done

今日はタイトルでしかない。

10時半、ルンバの掃除開始騒音で目が覚め起床。牛乳を温め、デスクに座る。14時からの電話面接に向けて志望動機やエピソードを精査する。実際に声に出して、言語化の過程で違和感があれば練り直す、といった作業を繰り返した。ついでに表情筋をほぐしたり、軽くストレッチをした。僕は滑舌が悪いので…。昼ご飯も、タイ料理をテイクアウトしようとしたが、満腹で集中力切れたらどうしよう…と不安になって味噌汁に春雨と温泉卵ぶちこんだヤツとプロテインにした。この嫌な緊張感は久々に味わう。就活振りでは?ライブの直前やマラソン大会のスタート前とかも緊張するけど、高揚感を伴ってる。今回は無い。13時すぎたくらいから憂鬱になってきていた…。15分前に友人からLINEが送られてきた。

f:id:YanHalen:20210226233330j:plain

取り敢えず爆音で聴いた。テンションが上がってきたかもしれない。助かる。感謝。

通話アプリにログインし、待機。間もなく面接官もログイン。軽く挨拶。詳細な内容は伏せる。60分の予定が80〜90分ほどまで伸びて終了。いや〜厳しいのでは…というか、本当に今の自分の経験とスキルセットで大丈夫なのだろうかと思った。エピソードにおける行動の掘り下げや、技術的な質問の掘り下げなど、答え切れないところがあった。「正直に申し上げますと」って5回は言ったと思う。なんなら質疑応答で僕入社できたとしてこのスキルでいけます?みたいな質問もした。でも質疑応答はいい意味で緊張感がほぐれ、どちらも結構素な感じというか、面接官も率直な意見や個人的な思いを言ってくれて、印象は良かった。来週の月、火曜日あたりに結果出るとのこと。あんまり自信はないが、今後の自分の成長の指針にはなったと思う。弱いところが認識できた感じ。まあ、総じて良い経験だったと思う。

面接が終わって無心でギターを弾いた。疲れた…。カラオケでも行って発散するか…と近場のジャンカラに行ったら1時間半待ちだった。え??

本屋に行って漫画3冊と新書を購入。散歩がてら徒歩で帰宅。

夜は久々に銭湯にいった。お客さんは少ない。そりゃそうか…。

帰宅してご飯食べて漫画読んで英会話。寝る。取り敢えず今日は疲れた…やり切った感はある…お疲れ様でした。

買った本。サンダーボルト、MSのせいでどっちが連邦でどっちがジオンかわからなくなる。九条の大罪は本当にしんどい…面白いよって感じでおすすめはできない…しんどいので…。推しの子は最高。

 

幸福な監視国家・中国 (NHK出版新書)

幸福な監視国家・中国 (NHK出版新書)

 

 

九条の大罪(1) (ビッグコミックス)

九条の大罪(1) (ビッグコミックス)

  • 作者:真鍋昌平
  • 発売日: 2021/02/26
  • メディア: Kindle版