2020/10/22 急に出てきた覚悟

出社。特にこれと言った感じもなく仕事をこなしたという感じだった。昨日の難易度高めの問い合わせの原因が判明したことは良かったか。仕様に詳しくなるには仕様を調べなければいけない状況に直面することだと思う。つまり一番は障害対応。崖から突き落として自力で上がってこい的な感じである。特に問題なく業務を終え、歯医者に向かう。時計を見ると結構時間に余裕があったので本屋による。推しの子の2巻が発売されていた。連載で追っているがそろそろ単行本を買おうかなと思う。ジョジョリオンの新刊が発売されていたので即買い。立ち読みで時間を潰した後歯医者に向かう。定期的な矯正のワイヤー交換だが、今回はさらにワイヤーが太くなった上にゴムが巻かれた、ので締め付けが前回よりきつい。結構綺麗になってきたのに更に負荷をかけるのかと感心した。帰宅後晩ご飯には早い時間だったので久しぶりにランニング。雨予報だったが雨雲レーダーによると1時間後から降り始める感じだったので、1時間以内で帰ることを目標とした。相変わらずベアフッドシューズで走る。以前より脚が疲れなくなったので筋力はついてきている感じはする。いつもより短いコースで走り、そろそろ家に着く頃に雨が降ってきた。雨雲レーダーの信頼度が上がった。シャワーを浴びてご飯を食べる。

f:id:YanHalen:20201023002559j:plain

ジョジョリオン最新巻を読んだが、ちょっとよくわからなくなってきた。東方家の面々が今後どう振る舞っていくのかは気になる。というかラスボスのスタンドが強すぎるので全員ピンチなので、定助と豆銑がどう打開するのか…とりあえず早く25巻が出て欲しい…。「動かないしかない」というタイトルはめちゃくちゃ良い。そして英会話。今回はレッスンはせずに雑談したがかなり興味深い話を聞けた。できれば日本語で話し合いたいくらいのトピックだった。明日は在宅。早く終わったら銭湯にでも行こうかな。

2020/10/22 急に出てきた覚悟

出社。特にこれと言った感じもなく仕事をこなしたという感じだった。昨日の難易度高めの問い合わせの原因が判明したことは良かったか。仕様に詳しくなるには仕様を調べなければいけない状況に直面することだと思う。つまり一番は障害対応。崖から突き落として自力で上がってこい的な感じである。特に問題なく業務を終え、歯医者に向かう。時計を見ると結構時間に余裕があったので本屋による。推しの子の2巻が発売されていた。連載で追っているがそろそろ単行本を買おうかなと思う。ジョジョリオンの新刊が発売されていたので即買い。立ち読みで時間を潰した後歯医者に向かう。定期的な矯正のワイヤー交換だが、今回はさらにワイヤーが太くなった上にゴムが巻かれた、ので締め付けが前回よりきつい。結構綺麗になってきたのに更に負荷をかけるのかと感心した。帰宅後晩ご飯には早い時間だったので久しぶりにランニング。雨予報だったが雨雲レーダーによると1時間後から降り始める感じだったので、1時間以内で帰ることを目標とした。相変わらずベアフッドシューズで走る。以前より脚が疲れなくなったので筋力はついてきている感じはする。いつもより短いコースで走り、そろそろ家に着く頃に雨が降ってきた。雨雲レーダーの信頼度が上がった。シャワーを浴びてご飯を食べる。

f:id:YanHalen:20201023002559j:plain

ジョジョリオン最新巻を読んだが、ちょっとよくわからなくなってきた。東方家の面々が今後どう振る舞っていくのかは気になる。というかラスボスのスタンドが強すぎるので全員ピンチなので、定助と豆銑がどう打開するのか…とりあえず早く25巻が出て欲しい…。「動かないしかない」というタイトルはめちゃくちゃ良い。そして英会話。今回はレッスンはせずに雑談したがかなり興味深い話を聞けた。できれば日本語で話し合いたいくらいのトピックだった。明日は在宅。早く終わったら銭湯にでも行こうかな。

2020/10/21 本当に在宅で良かった

在宅。三度寝の末、始業3分前に起床。始業時間に無事ログイン。出社だったらどう足掻いてもアウト。心の底から在宅で良かった。午前中から少しバタついていて、別々のユーザーから各タスクの進捗状況を聞かれた(意訳:いつできんねん??お??)ので、察して作業をお願いしているチームに急ぎ対応するよう依頼する。普段なら気にならないが、諸事情で膨大な量のタスクを依頼しているので、催促するのにストレスを感じた。開発案件のPLやPMになると日常茶飯事だろうに、僕はこんなことでストレスを感じていて今後大丈夫なのであろうかと心配になった。昼休憩の時間が迫ってきたので、食べにいくカレー屋を選定する。せっかくだし行ってみたかったところ行ってみるかと、自転車を走らせて店に向かった。在宅勤務の休憩時間の良い使い方だなと思った。店を見つけ、入り口に向かうとドアに張り紙が貼っていて「本日は定休日〜」と書いてあった。目の前が真っ白になった。Google マップでは営業中だったが??すぐさま近隣のカレー屋を思い浮かべ、再び自転車を走らせた。時間が危うかったがどうしてもカレーが食べたかった。店が入っているビルに到着。スパイスの香りがするので営業していることを確信した。階段を上がると6人ほど並んでおり、帰るか一瞬悩んだが、とりあえず並んだ。少しずつ列が進み、そろそろタイムリミットかなと思った矢先順番がきたので、勢いで入店。メニューを見て3秒でオーダーを決定。内心焦っていたが、改めて店内の様子やメニューボードを見たりするとめちゃくちゃ良いお店だなと思った。夜はダイニングバー的な感じで、スパイスを使用した一品料理などがあり、いつか夜も来たいなと思った。そうしている間にカレーが到着。時間はほぼほぼアウトだった。飲む勢いで口に運んでいったが、スパイスが効いているながらも出しベースの雰囲気があり、とても優しい味だった。付け合わせも大変美味しく、ていうかめちゃくちゃ美味しかった。なんでこんなにかきこんで食べているのだろうと悲しくなった。次はゆっくりと食べたい。

f:id:YanHalen:20201021235821j:plain

爆速で帰宅し仕事再開。着々とタスクを捌いていったところ、1件難しい問い合わせが来た。よくあるデータの整合性の話だが、今回はかなり難易度が高かった。そもそもデータが生成される仕様がややこしすぎるというのもある。半分くらい辿れたところで、どうしても説明がつかない点に打ち当たり、考えあぐねていたところ上司から調査の共有の連絡があった。僕と全く同じ状況なので、間違っていなかったことに安堵し、明日もう一度話合う形となった。いつの間にか定時を過ぎていたが、本日マストのタスクが残っていたので取り掛かる。残業は在宅のが捗る。ちょっと休憩もできるし、いつでもご飯を食べられるし、何より通勤時間を考えなくて良いので、良くも悪くも仕事し続けられる。完了した頃には英会話の時間が近づいていたため、支度して受講。なんとなく最近は以前よりは英語が出てくるようになったなと思う時がある。なんとなくだけど。明日は出社。雨っぽい。雨はもう降らなくて良いんですが…。

2020/10/20 スパイスチャージは過言ではない

出社。昨日積み残したタスクを含め棚卸し。この時点でまあまあやることがある。今の業務の辛いところは忙しさのコントロールができない点だ。問い合わせは時間帯関係なしに来て、トラブルはなんの予兆も無しに発生する。今朝やろうと思っていたことが結局定時になってもできていないということはザラである。確かにWBSが引かれているようなスタイルでも忙しさの嵐に見舞われることはあるので、どっちもどっちではあるが、深夜にジョブがこけて携帯が鳴るようなことはないよりかはマシかもしれない。つまり今日はそんな日だったということだ。残業して退社直前にジョブがこけて対応した。大事には至らない障害だったが緊張感は伴う。原因究明のためにログを確認して該当のソースを見て、そこからデータを確認する。お手本のような流れで対応できたのでまあ良かった。退社後はカレーを食べに行った。トラブル対応もあってか結構疲労を感じていたが、カレーを食べ始めた途端みるみる元気になってきた。ダルさや眼精疲労が取れてかなり身体が軽くなった。マジである。やっぱカレーは生活する上で必須だなと改めて思った。明日は昼に食べに行こうかしら。

f:id:YanHalen:20201021003928j:plain

帰宅して一息ついた後英会話。帰る直前にトラブル対応するハメになった旨を言ったら理解してくれて同情してくれた。Just when I was about to leave our office, a trouble happened.と表現してくれた。be about to あったな〜。こういうイディオムがサッとでたらよりニュアンスを伝えられて良いんだろうなと思う。

hapaeikaiwa.com

明日は在宅。

2020/10/19 週明けは出社した方が良い

在宅。7時間くらい寝たけど寝起きが最悪だった。瞼は重く、脳はまだ睡眠中の状態でデスクに向かいノートPCをスリープ起動し、VPNに接続。メールをチェックしてタスクの棚卸しをした後作業に取り掛かったが、まあ眠い。信じられないくらい眠い。出社だったらヤバかったと思う。なんとか午前中をやりきり、昼休憩はカレーを食べに行った。今週矯正のワイヤーの交換なので、カレー解禁というわけである。美味しいけど特に理由はないが長らく行ってなかった店に行った。ビーフマサラカレーを頼んだが、美味しかったがなんというかあまりパンチはなかった。こんな感じだったかなここ…。いや、美味しいけれども。というようなことを考えていたらお会計忘れて出ようとして危うく無銭飲食するところだった。あまりにも恥ずかしすぎるミスなので1年間は行かないでおこうと決めた。

f:id:YanHalen:20201020004837j:plain


その足でコンビニによってコーヒーを買って帰宅。ちょうど良い時間だったのでそのまま仕事再開。都度都度問い合わせが来る感じで予定していた作業にとりかかれなかった。そんな状況が定時過ぎまで続き、ひと段落したところで本日締め切りの作業を行う。年次評価の自己評価である。僕は今年から部署が変わったので、あありイメージがつかないながら目標をたてたが、総評として70%達成、つまりまあ普通な年だった旨を記載した。思うにあまり身を入れて仕事できなかった。焦燥感と無力感だけが蓄積され、成功体験や達成感をあまり感じられなかった。ただ仕事は仕事なので一定のアウトプットは出せたと思うが、所謂期待以上な働きはできなかったと思う。これはモチベーションの問題にも繋がる。これからどう自分をモチベイトしていくかが重要になる、今の担当業務を続けるならば。自己評価を書き終えたところで退勤。スーパーにいって食材の買い出しをする。帰宅してまだ焚き火くさい洗濯物を洗濯機にぶち込み、並行して料理していく。今日は新メニューとして青梗菜と桜海老のオイスターソース炒めを作ってみた。手間をかけずにできるだけ美味しいご飯のおかずとくればやはり中華しかないなと思ったからだ。結果大成功だった。まさに求めているコンセプト通りの料理だった。桜海老がとても良いアクセントになっている。野菜のおかずでこれはかなりのポテンシャルである。リピート確定。(写真は撮り忘れた)。

cookien.com

食後は英会話。土日できなかったのであまりうまく話せなかった気がする…。やはり継続、習慣だなと思う。明日は出社。夜はカレーを食べに行こう。

 

www3.nhk.or.jp

本当に信じられないし、残念としか言いようがない。新体制の曲がとても良かったので、これからの活躍を楽しみにしていた。今年は悲しいニュースが多すぎる気がする。

2020/10/17~18 △ THE CHILL △

この土日は友達とキャンプに行った。今週は毎日天気予報をチェックしていたが、奇跡が怒るわけでもなく、1日目は予報通り雨だった。そしてめちゃくちゃ寒い。身支度の段階でどんな服装で臨むべきかかなり悩んだ。レンタカー店に集合し、目的地へと向かう。久々に友達が運転する車に乗った気がする。SAで休憩を挟みながら別地点から来た友達と某SAで合流。乗車人数を按分して出発。昼ごはんを食べてからキャンプの買い出しに行く予定。何を食べようかと話し合ったところ、ホワイト餃子なる逸品が有名とのことなので、その店に向かう。食事ができる喫茶店というか食堂というかそんな雰囲気のお店だった。まず全体的に安い。中華そばが380円だった。僕はホワイト餃子とイタリアン風やきそばと白ごはんにした。焼きそばは細めの麺の焼きそばにトマトソースが載っているもので、なかなかに美味しかった。そしてホワイト餃子は皮が分厚くてかなり食べ応えがある餃子だった。美味しかったがホワイト要素はよくわからなかった。その後は予定通り中規模のショッピングセンターに備品と食糧を買い出し。ワイワイと楽しく完了。そしてキャンプ場へ。到着したころには雨は止んでいて完全に始まった感があった。今回はテントを貼るキャンプではなくコテージを借りるタイプのキャンプ。僕らのコテージは設備や部屋もとても綺麗でChillは確約された。みんなで晩ご飯(BBQ、クラムチャウダー、芋など)の準備を行いながら、ボールで遊びながらなんやらと過ごす。食材の準備ができそうなくらいで、火を起こす。ガスボンベがあったので着火は用意だったが、内輪を忘れたため、空気を送りこむ事に少し苦戦した。火が完全に灯ったところで晩ご飯開始。ひたすらに食べた。夜になると息が白くなるほど寒かったが、火のそばにいることもあってあまり寒さは感じなかった。むしろ夏の方が厳しいかもしれない。少し落ち着いたところで薪を割って焚き火をした。焚き火なんてみるのいつぶりだろうか。これが所謂Chill。キャンプ道具がより欲しくなった。友達は買う宣言をしていた。食後は花火を楽しんだ。普通の手持ち花火より凝った仕掛けのものが多くて良かった。戻ってボチボチ片付けをし、眠気の限界が来るまで団欒した。終始めちゃくちゃでかいカメムシが電球に止まっていた。

起床。窓の外を見ると日差しが照っていて、とても良い天気だった。できれば昨日もこの天気でお願いしたかった。キリッとした寒さの中、朝ごはんはホットドッグとスクランブルエッグにコーヒー。美味しくいただいたあとは、チェックアウトに向けて片付け、準備をした。そして無事チャックアウト。めちゃくちゃ良い施設だったのでまた来たい。キャンプ場を後に、次なる目的地であるスーパー銭湯に向かった。道中も天気がとてもよく、窓から見える景色は緑か青と田舎特有の景色でとても良かった。穏やかな気分になる。銭湯は、かなり大きめのスーパー銭湯、というより複合施設のような場所だった。朝一だったのもあってめちゃくちゃ空いていたため、快適の極みだった。入浴後は休憩スペースでだらだら過ごし、お昼ご飯と軽く観光に行く予定をたてた。お昼ご飯は焼き鯖ソーメンを食べたが、個人的には衝撃的な美味しさだった。出汁を染み込ませた暖かいソーメンに焼き鯖の煮付けが盛られており、白ごはんと一緒に食べるのだが、これが最高だった。鯖の出汁のしみ具合が絶妙で、近所にできて欲しいくらい良かった。そのあとは周りをぶらぶらして、甘いものを食べ歩き、良い頃合いになったところで一時解散。帰りの車でめちゃくちゃ寝てしまって本当に申し訳ないなと思いながら、眠気にあがなえなかった…。そろそろ運転できるようになっておかないとなと思う…。大阪に着いてレンタカー返却後、軽く晩ご飯を食べて解散。

久しぶりに土日丸々遊んだ気がする。めちゃくちゃ楽しかった。ありがたいことである。たまにふと、こうやってみんなと遊べるのはいつくらいまでなんだろうかと思う時がある。自分含めみんなのライフステージの変化や優先順位も変化していくが、年に一度はこうやって遊んで楽しく過ごせたら良いなと思う。

2020/10/16 オーガニックというかなんというか

出社。今日は珍しく会議が詰まっている日だった。会議、詰まらせてはいけないものランキング上位に入ると思う。定時までが一瞬で過ぎ、隙間を縫ってインシデントに対応する形となった。まあこれくらいのカツカツ感は良いっちゃ良いが…。昼は弁当を持って行こうと思ったらご飯がきれていたので、泣く泣くどん兵衛にした。特盛を買ってみたが、途中で少し飽きてしまったので、ノーマルサイズとおにぎり1個が最適解だなと思った。定時後も作業をし、残業し帰宅。上司からふと「〇〇くんは来年なんの仕事してるんやろな〜」と独り言のように聞いてきたが僕が聞きたいぐらいである。まだ今の部署に来て一年経ってないが??と思ったが、あまり深く掘り下げなかった。僕は何かに突出した強みがあって100点の成果を出せるやつもあれば40点しか出せない仕事もあるタイプというより、どんな仕事を任されても75~80点の成果をあげるタイプなので、扱いやすいのだと思う。それに大体の仕事は前向きに取り組んでいるし、そう見えると思う。だからこそ悩みでもある。就きたい職業、やりたい仕事などがある人は羨ましい思う。そしてそのために行動して、実際にその環境に身を置けている人は本当に尊敬する。やりたいことは見つけるものじゃなくて「出る」ものなのかなと思い続けたら今年で28歳になる。多分このまま何も出ずに終わる予感はしているので、これからどうやって人生にハリを持たせて行こうかなと考えている。帰宅してご飯を食べる。米を炊くのはもったいなかったので、スーパーで半額の白ごはんを2パック買った。明日明後日のキャンプの用意をして英会話。いつもと違う感じのレッスンだったので結構楽しくできた。久々に土日に泊まりがけでの予定なので体力が少し心配。めちゃくちゃ寒くなるらしいし。そのために今日も早く寝る。