2020/11/14 休日出勤

休日出勤。9時半ごろに起床。完全にまだ寝足りない感覚を覚えてながら身支度。オフィスに着いたら既に上司が作業をしていた。流石すぎる。昼前に別の上司も出社。昼ご飯は3人で食べにいく。ぶらぶら歩いて空いてる店に入る。サバの味噌煮定食を頼んだが、やよい軒の方が美味しいな…と思ってしまった…。仕事に戻る前にコーヒーを買いに行く。午後から続きを始める。進捗が良くなく、これは今日中には終わらないのでは…と不安を覚えたが、進んでいくと処理スピードが上がってきたので、オンスケで終わる見込みが出てくる。合間に明日のTOEIC用の証明写真を撮りに行った。最終的にほぼほぼオンスケで問題なく完了することができた。良かった…夜の予定に間に合わなかったのは良くないが…。上司達に別れを告げ、歩いてお店まで向かい、友達と合流。寿司が美味しかった。2軒目は焼き鳥。終電を無くしそうな友達がGoTo使ってここら辺に泊まったほうがタクシーより安いのでは、と言ってから完全にみんなで泊まる流れになった、が僕はTOEICの受験票を持ってきていないので泣く泣く断念した。めちゃくちゃ楽しそうなイベントが…今度からTOEICの受験票は持ち歩こうと思った。明日はTOEIC。700超えが目標だが、リスニングで350以上取れれば、可能性はある…今日勉強できていないが…,

2020/11/13 やっぱりビッグマック

出社。今日は残業確定。本番導入作業。ようやくケリがつく…このプロジェクトは結構主体的にやらせてもらえて、まあまあ前向きに取り組むことができた。言ったらちょうど良い難易度だった。やったことはないが、ホワイトペーパーやサポートに問い合わせれば、実現可能なレベル。自分の知識が蓄えられ、その知識と今までの経験で進められている感覚が良かった。僕にとってこの感覚はやりがいに繋がる。そんなこんなを考えながら他のタスクを捌いていく。いくつか問い合わせもきたので、上司にチャットで相談したが、薄々感じていたが上司は主語を抜きがちなのである。 正直めちゃくちゃイライラする時があるので、そうなると即通話するようにしている。実際話していくとそのイライラは和らいでいく。別に上司だって僕をイライラさせたいがために主語を抜きがちな文章を書いているわけではないと心の底から理解できる。SNSなどで、文章からなんか癪に触るアカウントだなと思う時が多々あるが、多分実際会って話たらそんなことないのだろうなと思う。仮想敵を作ってしまいがちである。僕も気をつけないといけないなと思う。そんなこんなで定時後の作業。トラブルもなく本日分の作業は完了。22時になっていたので上司とともに帰路に着く。明日残りの作業をする。今年は休日出勤が多かった年だな。まあ手当がもらえるので良いが、明後日はTOEICなので、今回ばかりは土曜日は勉強に充てたかった。今日も体に鞭を打って寝る前にリスニング模試を半分やった。多分リスニングは大丈夫な気がする。明日どこか時間を見つけて残り半分をやっていきたい。11時に出社なので、それまでにできればベストか…。

 

2020/11/12 HB

在宅。誕生日。28歳になった。ここ数年の人生の加速度がやばいので、ある意味納得感のある数字だなと思う。20代も残すところ2年。正直こんなにあっという間に時間が経つとは思いもよらなかった、高校生の頃とか。あまりにあっという間すぎるということは、30代もあっという間に過ぎるのだろう。そう思ったらゾッとする。自分は20代で何を得て、何ができるようになって、何を残せるのか。これは社会に大してや自分の身の周りに対してでもある。家族、友達、会社。社会貢献ももちろん意義深いものではあると思うが。今年は寄付をする機会が多かった。コロナ禍で影響を受けたライブハウスや飲食店、世界に向ければBLMが記憶に新しい。しかし、正直なところ寄付したとしても、本当にそのお金でよりよくなっているかどうかは実感しにくい。そういう意味では、自分の生活圏内の飲食店に通い詰めて存続を願うことや、友人に贈り物をすることの方が実感は得やすい。やはり普通は自分の手の届く範囲が現実なのだと実感することができるのだなと思った。この理論でいうと、より社会に関わるように、つまり自身の世界を広げられれば、僕が感じられなかった実感はより感じられるようになるかもしれない。しかし、そのためには何が必要かというと、問題意識だと思う。…何の話をしたかったんだっけ…そう誕生日で28歳になったんだった。友達からLINEでメッセージともにスタンプを贈ってくれた。ありがとう。家族からもメッセージをもらった。ありがたい。それにしても、今年年齢を重ねなければならないという事実に対して憂鬱になる。何もなかった年ではないか。春もなければ夏もなかった。2020年、なかったことにできませんか。しかし僕が嘆いている中でも、同じ世界線を生きているはずの友人たちの中にはライフステージを着々と進めている人たちもいる。すごい。一方僕は…。まあともあれ、良い28歳にしたい。本当に色々考えていきたいなと思う。特に仕事。今日は日記じゃなくなった。そして書いている間に誕生日は終わった。そんなもんだろう。明日は出社。定時後の作業があるため、少し気が重い。TOEICの勉強ができないため。

2020/11/11 ゾロ目

在宅。始業10分前まで寝る。タスクの棚卸しをしたが、いい感じに落ち着いているのでいい感じに仕事を進めることができた。午前をぼちぼちこなす。昼休憩は散歩がてらコンビニへ。日清カップヌードルのトムヤムクン味がめちゃくちゃ気になったが、普通に作り置きがあるので今回は見送り。チョコとコーヒーを買って帰宅。10分だけ昼寝をする。午後もぼちぼちと進める。タスクの切れ目で洗濯をする。デニムとパーカーを洗った。定時ちょいに上がり、フットサルへ。いよいよ冬がやってきてる寒さだったが、会場に着いてコートに出ると思ったより寒くなく、恐らく風が入らないようにしているからだろうが、最後まで体力を保ったままプレーすることができた。夏より全然疲労の溜まり具合が違う。今日もおじさん連中はめちゃくちゃ元気だった。毎回感心する。帰りの電車で、同期と結婚した同期への贈り物の相談をし、やはり肉ではという結論に至る。帰宅し、シャワーを浴びる。ご飯を食べる。うつわを変えてみた。これも好きなんよな。Actusのアウトレットで買った記憶が。

f:id:YanHalen:20201112002142j:plain

既に筋肉通というか、太腿の付け根あたりが痛い。いうてる間に英会話。Netflixと近況の話をする。最近startupとクイーンズ・ギャンビットを見始めたらしく、まさに僕が見ようとしている作品だったのでテンションが上がる。そして近況を聞く。講師はロースクールに通っていて、弁護士を目指している。勉強は難しく、コロナでオンライン授業になったという問題もあると嘆いていた。もしコロナが起こらず、普通にロースクールに通っていたら、勉強の進捗は今良かったと思う?と聞いてみると、それは同じだと思うと言っていた。意外な答えで、理由を聞くとオンライン授業は自分にとって良いらしく、ロースクールの教授は毎回必ず教壇に立つわけでもなく、突然来なくなったりするらしいので、そうなった場合の手間や交通の時間を考えるとオンラインの方が遥かに良いらしい。なるほどと思った。まあそれは何よりだねと締め括って終了。明日も在宅。

2020/11/10 ジャスト今

出社。寒い。髪が伸びてきたのでセットが難しくなってきた…思ってた感じにならない。今日は早く帰られると思ってたけど、定時後に作業があるのを忘れていたので、スタバでの勉強はこの時点で諦めた。まあ節約できたので良しとする。ボチボチタスクを捌いていく。昼はコーヒーを。育休明けの先輩とはち会ったので雑談する。3ヶ月休んでいたので出社がきついとのこと。むしろよく来れたなと思う。午後からもボチボチやっていく。今日は海外のユーザーとトラブル解決のためひたすら英語でメールのやり取りをしたが、流石にタイミリーさを求められると流石に億劫になる。いっそのこと話した方が早いのではないかと思うが、問題の質的に話し合って好転する感じでもないので、余計もどかしい。とりあえず明日に持ち越し。定時後の作業は無事完了。即帰宅。リスニングパートの勉強をした。去年買った模試のPART1,2をやったが、結構聞き取れ、採点もしたらまあまあだったので成長しているのでは?と思って去年の回答と比較したらむしろ一問多く間違えていた。きつい。PART3以降は持ち越し。疲れたので…。

f:id:YanHalen:20201111000754j:plain

ご飯を食べる。新しいうつわが欲しくなってきた。食後即英会話。昨日ドタキャンの講師。冒頭で謝罪をされる。マジであまり気にしていないのでマジであまり気にしていないよ、と告げる。明日は在宅。夜はフットサル。なんで試験直前に参加ってしたのだろうか…これはミス…。

2020/11/09 季節の変わり目布団

昨日寝る前に流石に季節の変わり目布団では寒くなってきたので羽毛布団を引っ張り出した。暑くなるかと思ったら終始快適に眠れた。布団の重さで睡眠の質が変化し、重い方が質が良くなるとなんかの記事読んだが、あながち間違いではないと思う。そして出社。一旦ピークは過ぎ去ったので、ちょうど良いペースで仕事ができた。特筆することがない。それはそれで良い。定時ちょい過ぎに退社。スーパーに寄ってクミンシードを買おうとしたら数あるスパイスの中でクミンシードだけ売り切れていた。驚きと呆れと怒りが混ざって叫びそうになったが、大人なので平静を装った。ウインナーを焼く時の味付けのバリエーションを増やす試みだったのだが、見事に打ち砕かれた。帰宅してソーセージをケチャップで焼く。まあ美味しいから良いんだが。もう一品は鶏肉とレタスのナンプラー炒め。これはレシピ本から。レタスを切っている時にこれどこかで嗅いだことのある匂いだなと思ったらビックマックだった。毒されている。レシピ通りに作り完成。

f:id:YanHalen:20201109235237j:plain

あっさりした中にナンプラーが香って、程よいエスニック感があって美味しい。これはリピ確である。ソーセージも美味い。食後即TOEIC勉強。2回目の模試の採点をすると前回より10問ほど正解数が多かった。本番もこれくらい取れたら良いのだが…。しかし仕事後にTOEICの勉強は負荷が高い。連続1時間が限界である。しかし今週どこかでリスニング模試を一回はやっておきたい…いけるのか…。そして英会話。馴染みの講師を予約してたが、キャンセルとなって代打の講師のレッスンとなった。アカデミア出身ぽいおじさんで、ちょっととっつきにく感じかなと思っていたら、レッスン合間に日本企業の問題点などを話していて、とても的を得ていてとても面白かった。ズバズバ言いすぎて普通に笑った。この人も電通の過労死の件を知っていた。君たちの世代は未来を変えられると言っていた。50代はもう凝り固まった考えてどうしようもないので君たちが管理職になった時に変えられると。マジでそう。なんやかんやあっという間に終わった。こういう予期せぬ初対面の講師と普通にやりとりできて、レッスンを進められると少し自信がつく。やっていけるもんなんやなって。明日も出社。早く終わらせてスタバで勉強しようかな(したい)。

2020/11/08 タイ料理の名前が中々覚えられない

11時過ぎに起床。朝活失敗。眠りが浅かったのか余り疲れが取れていない感じがしたが、なんとか起き上がる。昨日雨でできなかった洗濯をする。ボチボチ掃除をしつつ、午後からの行動を考える。昼ごはんは軽く済ませたかったのでたこ焼きを買いに行った。ついでにスーパーに買い出しに行く。この前買ったdancyuの「基本の炒」から良さげなレシピ を選定して、その材料を買う。めちゃくちゃ久しぶりにレタスを買ったと思う。帰宅して身支度をする。カフェに行って勉強することにした。自転車を走らせたが、天気が良くて気温も少し暖かく、良い気分になった。やっぱ日光は浴びた方が良い。到着して問題集を解き始める。問題の相性なのか前回より正答率が上がった。なんとなく選択肢の傾向が掴めてきた気がする。多分幻想だが。それにしてもこの問題集は難しい単語が多い。契約書に書かれているような堅苦しい単語がほとんどで、日本語でも見かけることが少ないようなものだ。でもTOEICの世界ではこれが当たり前なので、適応しなければならない、僕が。限界が来たところで退店し、梅田に向かう。日用品を軽く物色した後、本屋に向かう。事前いチェックしていたコンピューターアーキテクチャ関連の技術書をさらっと読んでみたが、ここまでガチじゃなくて良いんよな〜…、といった感じで、購入することはないだろうと思った。多分僕が求めているのは、システム障害の原因の切り分けの時に役に立つ低レイヤーの知識なのかなと思った。ここらへんをもう少し詰めたら良いかもしれない。AWS関連も物色したが、正直ピンと来るものがなかった。実務で覚えていき、分からない部分を補完するのが良いんだろうなと思う。その後ウロウロと物色し、何も買わずに退店。帰宅しいつものタイ料理屋に行く。店に入るとお客さんがおらず、今日は暇だったのかと思ったらついさっきまで混んでいたらしい。僕にとってはラッキー。パッカパオ・タレーを注文。シーフードのホーリーバジル炒めだがめちゃくちゃ美味しい。

f:id:YanHalen:20201108234843j:plain

食べながらも、食べた後も馴染みのタイ人の店員さんとひたすら雑談していた。この店員さんはトリリンガルで、タイ語と英語と日本語を話せる。日本語は日本の日本語学校で学び、英語はタイで小学生の時から勉強していたらしい。なので英語と日本語となら英語の方が得意らしい。英語で話してみたが、確かに発音も綺麗だし僕の英語も理解してくれる。後はライフのアプリが便利でお得ということと、鬼滅の刃のことも話してくれた。閉店まで話していたら、まかないの南瓜のココナッツスープを出してくれた。とても甘く、冬のデザートの印象で美味しかった。そして退店。やはり人と話すことは良い。僕は基本的にIntrovertかなと思っているが、実はExtrovertedなのかもしれないと思う時がある。帰宅して弁当のために茹で野菜だけ作る。そして寝る前に英会話。今日あったことを話してレッスンへ。ビジネスにおいての単語の持つニュアンスについて質問したら、最終的にビジネスパーソンとはという話に発展し、講師が培った経験から得られた哲学を語ってくれた。professionalismが全てという熱い内容だった。良いレッスンだったと思う。明日は出社。2時間ある会議があるので、眠気だけが心配である。