2021/01/06 寒覧車

出社。今日はいつも通りの時間に起きた。一度昨日みたいに寝過ごすと寝るのが怖くなる。無事克服。月初の作業をやら、ぼちぼち問い合わせに対応。まぁ普通。気づけば午前終了。

昼はよく行く中華料理屋で坦々麺を食べた。相変わらず美味しい。近所にあったら毎週行ってると思う。食後に公園を散歩。風が弱く晴れていたのでベンチに座って無の時間を過ごした。何とかしてトンズラしたい。帰りにセブンでコーヒーを買う。

午後からもぼちぼちタスクをこなす。コミュニティとのギャップに苛まれる。あまりにも頭を使わずに作業していっていることに、これでいいのか…と思ってしまう。若いうちに(20代は若いと定義)もっと頭使った(使いたくなる)方が良いのではないかと思いながら、なんやかんやで定時。キリがいいので退社した。

梅田にフィルムの現像しにいく。1時間後に仕上がると言われたので、ヨドバシに行って浄水関連の製品を物色。浄水ポットを買うつもりでいたが、蛇口直轄型の値段を見て、めちゃくちゃ迷ってきた。一旦ポットと直結のそれぞれのメリデメ洗い出しと家の蛇口の形状を確認することが先決だな…と思う。ついでにiPadを見る。欲しさしかない。ヨドバシを後にして本屋に行ってチェの10巻とるん(笑)を購入。積読が増えていく…。ちょうどいい時間なので現像を受け取りに行く。何と何枚か白飛びしていた。いよいよやばくなってきたのだろうか…ショック。晩御飯は同じフロアのオムライス屋にいく。めちゃくちゃ久しぶりに食べたけど、安定の美味しさ。レシピ教えて欲しい。一瞬で平げ、退店。帰路に着く。

f:id:YanHalen:20210107020505j:plain

帰ってシャワー。上がってコミュニティのチャットの確認。昨日発足したプロジェクトを少しづつ詰めている。個人的には厳しいかなと思ってきた…。そして英会話。インスタで繋がっているMさん。近況はインスタでお互い知っているが、話すのは久々なのでひたすら近況などを話す。秒でレッスン時間が終了。シンプルに楽しかった。その後もプロジェクトの検討に参加するが、一旦落ち着いたのでバックエンドの開発というか練習をやる。Djangoはスラスラ書きやすいが、まだ設定ファイルなどの依存関係があまりわかっていないため、初歩的なとこでつまづく。書いたりデバッグしたりするとなんとなく見えてきたので、キリよくエラーなくページが表示されたとこで今日は終了とする。まあもう2時ですが…明日在宅だからこそなせる技。

2021/01/05 寒ナムスタイル

出社。マジでビビったけど家出る20分前に目が覚めた。アラームもApple Watchの振動も覚えがない…え、もしかして止めた???記憶がない…。めちゃくちゃ急いで15分で支度をして家を出る。会社最寄り駅まで乗車中以外全て走って移動したら余裕で到着。コンビニでコーヒー買ったったわ。

午前中は一切のやる気が起きないまま手を動かして月初の作業をやっていく。その合間にも徐々に問い合わせが入り始める。おいおいおいと思いながらも何とか午前中終了。

今日は弁当を持ってきてないので、なか卯に行く。親子丼は神。その後コーヒーを買いにお店へ。店員さんと年始の挨拶をする。新年一発目はゲイシャにした。ドリップしてくれた店員さんからAmazonのセールの話からMacを買うかiPadを買うかなどのガジェットの話をされたので、いつもより1.5倍増しのテンションで話す。その人も他にこういう話ができる人がいないらしい。いつでも僕は喜んで話しますよ、と残して後にした。後輩が座っていたので、話す。ついに引っ越したらしい。新居はめちゃくちゃ良いとのこと。そして家電や家具も揃えていっているらしいが、このままいくと引っ越し代と合わせて150万円にくらいになりそうと言っててコーヒーを吹きかけた。スケールよ。僕が、iPadAir買うか迷っていると言ったら、安いっすよ、全然安いって言っていて完全にバグってるなと思った。

昼からも月初作業と問い合わせに終われる。しかもまた一筋縄ではいかないものばかりで、年始から頑張りすぎよ。年末のツケか??バチバチとこなして一息ついた頃には定時はゆうに超えていた。ボールは返し終わったので退勤。

帰りに本屋に寄ってチェ10巻を買おうと思ったら売り切れていた。おいおい。諦めて吉野家でご飯を食べる。やっぱ牛丼チェーンはすき家やなと再確認する。そのまま帰宅。寒いのですぐにシャワーを浴びる。勉強会のチャットを見ていたら突貫でサービスを立ち上げるプロジェクトが発足したのでジョインする。テキストベースですごい勢いで議論が進んでいく。すす右手いると天邪鬼なのかめちゃくちゃ心配性の僕が出てくる。しかし慎重すぎる意見は、アイデアを出すことより難しいと思う。流れを中断させるし、意見の否定にもなりえない。言うか迷ったが、テキストベースだと心理的なんちゃらが働いて言えなかった。今週末に会議があるっぽいので、そこで出せたらなと思う。今日はアイデアだしとキックオフ的な会だったと思うようにする。その後少し機械学習の勉強をして、今後の勉強の進め方をテックリーダーに相談してみると、ちゃんとフィードバックしてくれた。もはや無償でやってもらっているのが申し訳なくくらいに感じる。頑張っていこうと思った。

明日も出社。寒いんやろな〜。

2021/01/04 寒一発

10時半ごろに起床。妹は今日から仕事。大阪に戻るためにぼちぼち支度を始める。例の如く父からホットウィールを託される。12時前に昼ご飯を食べる。程なくして実家を出発する。駅まで両親に送ってもらう。大阪行きの電車はそんなに混んでいなかった。rebuildを聴きながら電車にやられる。めちゃくちゃ眠くなってきて、いつの間にか寝ていたようで、ハッと目が覚めたら大阪駅に着いていたので慌てて降りる。我ながら天才的なタイミングだなと感心した。友達と合流して、茶をしばく。みんな元気そうで安心した。そのまま夜の予定まで追加注文も無しに3時間ほど話し込んでいた。タリーズすみません。みんな人生いろいろ。夜に別の友達が合流。みんな人生いろいろ。

明日から仕事。信じられないくらいやる気が出ない。在宅勤務は今月も続くが、明日は出社。通常運転に戻して行かねば。

2021/01/03 寒マシンガン

12時半頃に起床。全然疲れが取れていない気がする…二日連続で夜更かしはよくない。すぐに昼ごはんを食べる。納豆と黒豆と卵焼きと漬物と味噌汁。精進料理みたいになった。実家感がある。少ししてからまた祖母の家に行くことに。昨日の牛肉が余っているからいただけるのだそう。家族でお邪魔する。結局何やかんや談笑したり、妹と近所を散歩したりする。小学生ぶりに通学路を歩いたが、空き地や田んぼがほとんど住宅地になっていた。結構記憶に残っているもので、妹とここは空き地だった、ここはなんか草が生い茂っていた、こんな店はなかったなど話しながら歩いた。帰りに神社によって参拝。田舎なので数組ちらほら参拝客がいたくらい。初詣は賑やかであって欲しいものだなと感じた。祖母宅に戻り、お暇する。帰りにスーパーに寄って帰宅。本来昼から友達からAmung usに誘ってくれていたが、参戦できず。申し訳ない。帰省は不確定要素が多い。母がパートに行くので、晩ご飯のおかずにもらった牛肉と玉ねぎを炒めたやつを作った。母不在で晩ご飯を食べる。食べ終わった後はk8sについて調べる。サーバー3台立てて〜と軽く言っていたが、結構めんどくさそうで、軽く心が折れそうになる。いっそのことk8sの本を買った方が手っ取り早いのでは?と思う。進捗0は辛いので、GCPにサーバー2台立てた。SSHの設定すらしてませんが…。きりの良いところで風呂に入る。上がったら母が帰宅していた。かなり忙しかったらしい。乙。勉強会でチーフエンジニアの人が毎日機械学習に関する簡単な課題を出しているので、解く。GCIでやったことあるのにマジで何も覚えてないことを痛感する。numpy、pandas、matplotlib、seabornのメソッドを逐一ググる。何回同じことをググっているのか僕は…とBADに入る。解き終わったので寝る。明日大阪に戻る、つまり明後日から仕事。無理すぎる。

2021/01/02 北島寒郎

11時半頃に起床。生活リズムがバグってきた。実家の枕が信じられないくらい合わないので、起床即肩こり。後二日もこの枕に耐えないといけないのか…。昼ごはんを簡単に済ませ、身支度して母と妹と祖母の家に。いつもは昼ごはん時から集まってワイワイするが、このご時世食事は自粛して、いつもの神社に初詣に行くだけにした。おみくじは大吉。願い事は大体叶うらしい。銀行口座に100億振り込まれて欲しい。頼む。3歳の甥っ子がスーパーボールすくいをやっていた。すぐ破けてしまうのかと心配してたら、37個すくえていてちょっと感動した。その後結局祖母宅にいって軽くお茶して談笑。みんな元気そうで何より。夕方頃に解散。その足で晩御飯の買い出しにスーパーに行く。今夜は鍋のこと。さっと買い物して帰宅。早々に風呂に入る。実家にいたときは風呂はめんどくさいものの代表格であったが、一人暮らししてからというもの、風呂は実家の楽しみの一つとなった。寒い時期ならなおさら。1時間ぐらい入る。みんなで晩御飯を食べる。笑ってコラえての特番が放送されていて、ダーツの旅特集をやっていたが、これはれっきとした生活史よなと思う。「死にたくても死なせてくれへんねん」って笑いながら言っていた93歳のおばあちゃんが印象的だった。僕もこれくらい豪快でいたい。後は寝るまでDockerとk8sの本で勉強しながらネットサーフィンをする。Dockerはまあまあ仕組みがわかってきた。しかしk8sは難しい。文字だけ読んでも本当に表面的でしか理解できない。先日ジョインしたインフラエンジニアの人とチャットした時、いっそサーバー3台立てて一からクラスター組んでいった方が良いかもしれない、と言っていたが、まさにそう思う。今日のところは一旦終了。2時半ごろに就寝。

 

イラストでわかるDockerとKubernetes Software Design plus

イラストでわかるDockerとKubernetes Software Design plus

  • 作者:徳永 航平
  • 発売日: 2020/12/05
  • メディア: Kindle版
 

 

2021/01/01 寒旦

元旦。10時ごろに起床。台所にいくと母が雑煮を作り始めていた。着替えてボチボチ元旦の準備を始める。父親がショッピングモールから帰ってきた。例の如くホットウィールを買いに。昨日夜勤で今日の朝7時に帰ってきたというのに、その足で行ってきたらしい。タフすぎる。おせちなどの準備が終えたころに従兄弟と叔父がやってくる。1年ぶりに会う中二の従兄弟は身長が171センチになっていた。圧倒的成長すぎる。1歳くらいの頃から見ているので、感動すら覚える。一同集まり、挨拶をして食事を楽しむ。母が作ったおせちもお雑煮も美味しい。従兄弟と周りのやりとりを見ていると、本当に素直に育っているなと安心する。夢も持っていて、それに関連した高校を志望しているのだそう。素晴らしい…可能性の塊…羨ましい…。食後、歓談してお年玉をあげて、親戚は帰宅。その後は寝るか本を読むかの二択の時間を過ごす。かなり有意義。

晩御飯前に風呂。やっぱ毎日風呂に入りたい。読書もできるし。4〜50分ほど入浴。家族で晩御飯を食べる。父は今日も夜勤。出勤を見送る。Dockerの勉強をする。。。。

だめだちょっと書くのがめんどくさくなってきた…多分この寝る前に一気に書くスタイルがよくないと思う。ちなみに今は1/2 2:26。眠い。都度都度ログのように下書きを書いていくスタイルにしてみようかな。理想は呼吸するように書いていって、寝る前に整形する、みたいな。そのための仕組みを考えないとな〜まあ今日は寝ますが…

f:id:YanHalen:20210102022852j:plain

 

2020/12/31 大晦寒

三歩進んで二歩下がった感のある年だった。結果的に前に進んだ、と言ったほうが良いかもしれない。コロナ禍で行動を制限せざるを得なく、特に緊急事態宣言下は、あまり生きてる心地がしなかった。淡々と日々を過ごす。なんか気が緩んで(感覚が麻痺してきて)友人たちとボチボチ会い始めたと思ったら、9月くらいになってた気がする。そしてあれよあれよという間に年末。季節のイベントを体験できないと、季節感を感じないまま年末に突入するので、季節性のあるイベントは大事という知見を得た。

コロナ禍で精神的にしんどくなることがボチボチあった。特に4〜5月くらいの世間の不安がピークの時の、人々の奥底に存在していた価値観が強制的に発露され、世間の空気が張り詰めていた時。突如全人類に突きつけられた正解の無い問いを火種にインターネット(SNS)争いが勃発し、想像力を欠いた行動や言動に辟易する。極め付けは誹謗中傷による悲しいニュース、完全に打ちひしがれる。なぜ送信ボタンを押す前に一度自分の打った文章が相手にどのような影響を与えるか想像しないのか、相手の意見を非難することで何が解決し、それによって社会がよくなると思えるのか。終盤は流石に見る頻度を減らした。脱線するが、将来こういった倫理・道徳的な問いが人類に突きつけられる機会は増えると思う。AIと公理、自動運転の道徳的判断のアルゴリズム、プライバシー問題。すぐそこはディストピアだ。SNS然り、テクノロジーの進歩に社会の意識が全く追いつけていないと感じる。
世界が正常に機能できていなく、停滞している感覚によって自分の可能性も閉ざされている感覚に苛まれ、仕事や勉強や趣味に対するモチベーションが下がった時期があった。これは部署移動して業務内容が変化したことも大いに影響している。いつかの日記で書いた気がするが、使われている技術がレガシーすぎるのと運用業務に技術的要素がなさ過ぎて、極端な話機械学習を学んでも絶対に活かすことはできない。統計学も活かせない。AWSもGCPも活かせない。流石に勉強する気力がなくなってしまった。今は勉強会に参加したことでバリバリに復活したが、僕にとっての勉強のモチベーションは、インプットした知識で何か物事を前に進めることができた経験による効用を糧に次のインプットへと活かすという、このサイクルが必要なんだと思った。インプット過多ではだめだ。

12月に勉強会に参加できたことは本当によかったと思う。今の環境には僕が求めてたものほぼ全てがあるし、やりたかったことが100%できる。CEOに感謝しかない。自分のスキルを高めていくことはもちろんだが、このコミュニティが存続していくために自分ができる範囲で貢献していきたい。プロダクト開発にも積極的にコミットしていきたい。これらが全て自分のためになるから。頑張ろう。仕事している場合じゃない。

2020年、なんとか無事乗り切れた。健康で過ごせたことに感謝。家族も健康。よかった。心身ともに健康が一番。